読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

シン・ゴジラを4回観た現役OLが「君の名は。」をうっかり観てしまい青春の終わりを突きつけられた話

シン・ゴジラ」にハマりすぎて4回観た。4回目はエヴァの序と破と巨神兵とシンゴジを連続で一気に観るシン・チャンピオンまつりであった。

エヴァのテレビシリーズが始まった年に20歳になった。当然ハマって旧劇で打ちひしがれた。あの夏の夜の絶望は忘れない。そういう若者だった。

そしてシンゴジの素晴らしさは書いても書ききれないしみんな書いてるからよいだろう。

そんな私が、IMAXアンコールと言われたらシンゴジ5回目に行くのは当然の流れであるが、ふらっと行った桜木町のブルク13では、次のシンゴジ上映まで3時間くらいあった。

f:id:kutsu_shita:20160901235342j:image

まあ、桜木町である。

ランドマークタワーの「大ゴジラ特撮王国」(こないだ一回行った)に行って、マークイズの「キモい展」(既に2回行ってる)に行って、ポケモンセンターピカチュウの下敷きでも買って、そして、そのへんでポケモン追いかければ3時間潰すとか楽勝だが

実際ジムにカビゴン置いたりしてたんだが

f:id:kutsu_shita:20160901235741j:image

なにしろ外は暑いので、出たくない病が発動。

よし映画だ、合間にもう一本観よう、と、ゴーストバスターズを観るつもりが、時間が合わず、つい「君の名は。」である。

会場は満席、若者ばかり。制服の学生も結構いる。隣の席はギャルで、本編前のセブンイレブンのCMが流れると「やべー超サンドイッチ食べたいんですけど」とか会話している。

そのように若者に完全に包囲され「君の名は。」を観た。

いい映画だった。SFである。若者が惹かれる要素が全部入ってて、みんないいやつで、友達もいいやつで、悪い大人も実はいいやつで、悲劇も奇跡もある。RADWIMPSが、また、流れるべきところでかっこいい音楽を差し込んでくる。

ズキューンである。

若い子、みんな泣いていた。エンドロール終わるまで誰も席を立たなかった。終わって場内の明かりがついて、若者たちが、あそこやばかった、泣いた、泣きっぱなしだった、マジよかった、超感動した、みんな幸福な映画体験をした!って感じの空気だった。

 

青春が終わったんだな、と、思った。

私は、この映画で素直に泣くには、、もう、歳をとりすぎている。

何か負けた気がしないでもない。

私が君たちの年齢の頃は綾波が巨大化して、シンジが最低だ俺ってしていて、アスカが気持ち悪いって言ってたんだよ、ゼーレとか死海文書とかアダムとかリリスとかに夢中になっていたんだよ。

多分、今ここで泣いたとかやべーとか体験してる彼らの20年後は私と全然違う人間になっているんだろうか。

ああ、せめて20年遅く生まれていれば。

一緒に泣いていたんだろうか。友達とやべーとか言いながら帰っていたんだろうか。

私の青春は終わった。

いい映画だった。面白かった。

でも突きつけられてしまいました。

 

その30分後から、5回目の「シン・ゴジラ」を観ました。

どうしよう「君の名は。」のほうが面白かったのかもしれない。

しかしもう「東宝」ズドーンから私はシンゴジラ5杯目にどっぷりであった。

IMAXスゲ〜〜

シンゴジ最高〜〜!

面白ぇ〜〜!

矢口!パタースン!総理!総理!冷えてないんだ!尾頭さん!在来線!!!!

要するに「シン・ゴジラ」は最高でありました。

でも「君の名は。」いい映画だったな。ジブリが大体ダメな偏屈な私が引き込まれたのである。ネタバレになるのでかかないが、まさかああなるとは思わなかった。してやられた。でも、青春は終わった。エヴァQの絶望では終わらなかった私の青春の終わりを、希望の物語に突きつけられた。

帰り道、ポケモンを沢山捕まえて帰った。

君の名は。

私の青春を終わらせてくれてありがとう。

若い人にはオススメです。

必ず観に行ってほしい。映画館で。

これを観た若い子たちが、やがて大人になっていく。

その時の日本に、生きていたいです。

f:id:kutsu_shita:20160902002134j:image