読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

泣きそうな顔で世界を歌う

このまえ、戸塚でライブをしました。
f:id:kutsu_shita:20150818235730j:image
くつしたライブは、歌って踊って客席に混じるのが半分。
f:id:kutsu_shita:20150818235854j:image
残りのはんぶんは歌を歌う。
8月15日。
ミュージシャンは音楽で世界を動かそう。ネットで演説したりする必要もない。政治の話にやいのやいの言う必要もない。
全てを変える曲を作り、歌えばいいのだ。
戦争が生まれる理由は正義だ。正義が一番人を殺している。正義によって人は死んでいく。あいつの正義も自分の正義も、実はたいして変わらない。
糾弾したり相手の不幸を願ったり。ずいぶんと正義は都合のいいもんだ。
それは単なる悪意である。
わたしは歌う。
f:id:kutsu_shita:20150819000259j:image
最後、お客さん全員にパーカッションを頼んで、真ん中で弾き語り。

f:id:kutsu_shita:20150819000424j:image
苦しそうな顔で、楽しそうな顔で。
泣きそうな顔で。
明日もきっと素晴らしい世界
明日もきっと素晴らしき世界。
f:id:kutsu_shita:20150819000452j:image
お客さんのパーカッションが、どんどん自由なフレーズを刻んでいく。
どこにいるの
ここにいるよ
きみはいるよ
ここにいるよ
f:id:kutsu_shita:20150819000524j:image
そして、歌だけが残る。
正義でも悪でもない。歌だけが残る。