読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

アイコニックと寂聴のはなし

秋ですね。


昨日、ライブ前に行った、会場近くのセブンイレブンで、レジのおばちゃんに話しかけられた。おばちゃんというか、殆ど京唄子なので、お婆ちゃん世代の人なのだが。ワテダスワテダス。
実は、私、nanacoカードをタッチするのを忘れて京唄子に差し出してしまって、すいません間違えましたっ!と言って、お互い笑って、で、チャージしてもらった。のが発端。
京唄子が言う。
「いいわー!うらやましいーっ!若いっていいわよねー!」
何の話だ。
若いとnanacoカード持ってるからうらやましいのか、何なのか。
愛想笑いで答えた。
京唄子「髪型!いいわねー!うらやましい!」
おおお、坊主のことですか。はいはい。

f:id:kutsu_shita:20141012202859j:plain

京唄子「私もねー、アイコニックがやってたときにやろうと思ったんだけど、染めないといけないからねー、若いっていいわねー!!」


京唄子「 ア イ コ ニ ッ ク が ねー、ほんとにねー」

京唄子「あたしだと、白髪染めしないといけないから、短くできなくって!!」

わたくし、来年四十路で、熟女パブで働ける年齢で、まあ若く見えるってことなのかなと思うんですが、既に8割くらい白髪なので染めなくちゃいけないのは私のほうである。。。。。
まあ、染めてないけどね。
ん、ちょっとまて、アイコニック?ア イ コ ニ ッ ク ?

まあ坊主の女性といえばまず思い出すのがアイコニック、ってのは分かるが、おばちゃん、その年齢でアイコニック目指すのはは流石に無理がありすぎるだろ。

、、、、むしろ同じような髪型でおばちゃんの年齢だと瀬戸内寂聴ではないのか。寂聴。

そして、京唄子のしゃべりが止まらない。

京唄子「ワー、似合ってるわー、ほんとに!うらやましい!!」
わたし「ありがとうございます。こんだけ短いと楽っす」
京唄子「ねー、いいなーいいなー!!」

よくしゃべるレジの寂聴に褒められた、という話なのだが、問題は、かなり店が混んでてレジ並んでる人もいるってのに店員が話し込む、ということである。
その後ライブバーでこの話をしたら、あの店員さんは、みんな気になるらしく、結構知ってましたみんな。

今日はドラムレッスンの後に、夫とせんせいと3人でラーメン食ったんだぜ。
ドラムの発表会、よくわからない理由で出ようかどうか迷っていたんだが、出る事になりました。
もう曲も決まって、スーパージャンキーモンキーやります。あれは、ドラムもなのだが、ベースもギターも歌も超絶難易度なので発表会であれやったらインパクトあるよなと思った。
ドラムの発表会は、サポートメンバーがベースやギターや歌やキーボードを演奏して、生徒さんはドラムを叩く。事前に合せず当日の午前中に一回リハーサルするだけなのです。せんせいの人脈でサポートミュージシャンを集めておりまして。
ベースは女性ベーシスト(既に私も知り合いです)に頼もっかなという話になり、問題はギター。スーパジャンキーモンキーはギャルバンである。

どうせならワウ踏みまくる女性ギタリストに演奏してほしいと言ったら、うーん、頼める女ギタリストいるかな、とせんせいが悩んでおり
「あ、ここにいます。」と自分で自分を推薦しました。
いや無理ですが。
くつしたさんが3人くらいいればいいのになーって、せんせいが言ってくれて、私が3人でバンドやってたら見た目の濃さがすげえなって夫と3人で爆笑した。で、夫も発表会出るのです。
旦那ちゃん、曲は何やります?ってせんせいが夫に聞いた。

年頭からブルーハーツの練習に励んでこないだ輪ゴムというブルーハーツのコピバンでライブデビューして、もっとブルーハーツの曲をやりたいと言っていて、今日のレッスンもブルーハーツやってたみたいだから、ブルーハーツの曲を言うのだろう、と、思っていた。私もせんせいもそう思っていた。ですよね。ライブこなせたけど、なんだかんだ、今年ドラム始めたばっかりだし。だいぶ、はしょってライブしたので、きっちりやりたいって言ってたもんね。
何の曲をやるのかな?「人にやさしく」かな?「終わらない歌」かな?
ブルーハーツいいよね。せんせいと私はワクワクしていた。
しかし夫は凄い事言った。

「レッドツェッペリンがやりたいです(キリッ!)」

ええええええええええええええええええええ

レ ッ ド ツ ェ ッ ペ リ ン !!!!!!!!!!!!!!!!!!!

凄い初心者がいるものだ。つうか、夫、長年ツェッペリンは王様でしか知らず、でも、つい最近私の持ってるDVD見たらハマったらしいのだ。
夫は続ける。

「曲は、ロックンロールがいいです。」

ええええええええええええ
ロ ッ ク ン ロ ーーーーー ル !!!!!!
レ ッ ド ツ ェ ッ ペ リ ン の
ロ ッ ク ン ロ ーーーーー ル !!!!!!

そして、せんせいと私は、あまりの展開に固まりつつも真剣に曲を思い出し脳内再生。
「あの最後のドラムソロ以外ならなんとかいけるのでは」的な話になり、ちょっと前向きに考えましょう、ロックンロール無理でもツェッペリンでいけそうな曲探そう!
ということになりました。

ということで、12月20日くらいに藤沢で発表会あるそうです。夫がボンゾになります。うわあああ。
ちょっと、私も頑張らないとね。しっかりしよう。