読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

アバターを見た

夫と平塚の映画館で「アバター」を見ました。
正直あんまり興味ないうえに3ディー映像など苦手だろうなという私は、後ろのほうに。
事前情報で前のほうがのめりこめるとネットで読んだので、夫は楽しもうかと前のほうに。
夫婦できてバラバラに座る私たち。でも映画館ガラガラでした。


「アバター」は、とても面白く見たのですが、エッチが足りないと思いました。
要するにナヴィのセックスが見たかったということです。もう少しねっとりやってほしかった。
そしてナヴィの方々のペニスというのは人間と違うんだよみたいなのを見せてほしかった。
ああ、見たかったです。3Dでの見たことない生き物同士のセックスを!!!


手塚だったらもうちょっとエロエロな描写をしつこくやってくれたのでは
宮崎ハヤオ氏だったら、ナヴィの女の子がもうちょっと少女寄りな感じだったのでは
日本人ならもっと無駄に巨乳を出したりするんだろうなあ。
など、わたしたち夫婦の妄想はおさまりませんでした。


エッチが足りないですが、映像とかは評判どおりの凄さでした。