読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

なんでもそこの代表に見えるってこと。

先日、代々木のデニーズで飯を食おうと。
案内されて座って適当にスパゲティーなど注文してボケっとしてたら
韓国人とおぼしき韓国語で大声で会話する9人組くらいのおばちゃん団体が入ってきました。
店員に待てといわれても待たずにズカズカ入ってきて、まだ片付けてない席に陣取ろうとしたり、あいてる席にずかずか座ったり
といった感じです
んまー大声で外国語でってなると迫力ありますわな。
店員も制止できないわけです。
待ってる人いたのにな。
で、座ろうとして座席が足りないから、また大声でめいめい会話しながら別の席から勝手に椅子もってきたり
なんかもういろいろやってて
一度座って落ち着いたはいいけど
あそこの席の3人組をこっちと入れ替えると私たちがひとかたまりに座れるんだみたいなことを勝手に言い出して、そしてまた大声で勝手に交渉を始めて
座りたい席の子らをどかしてずかずか座ってました。
店員が一応止めようとはするんですがそして彼女らは日本語もわかってるのですが
なんかそういう都合の悪い時だけわからんふりをして押し切っているような。
結局それで座りたいところに座ってしまいました。
何がいいたいかというと物凄い不快だったということです。
店員が止めないのも不愉快。
実は自分もファミレスバイトをしていて、そこも外国人とか酔っ払いとか怖い人が団体でやってきて好き勝手しようとしたりするようなことが多かったんですが
そういう時はとにかく俺を呼べ、俺がやめさせるから。必ず野放しにするなと
店長とか社員の屈強なスタッフに指導されており
まあ実際そのようにしており
件のような事態になったりすることは無かったのです。
店員にたいして「なんだかなぁ」と思ったし、実際私が見た感じでは席を無理矢理移動させられた若い子たちも
私の隣の席の人とかも
明らかに迷惑そうにその団体を見ていました、
で、思ったのですが
そういうのに一回遭遇してしまうと、人によっては
「韓国人嫌いだ!」って言いたくなっちゃうんだろうなと思うんです。
私はなりませんよ。
けどあの場に居たほかのお客さんは思っちゃったかも、って。
自分と違う属性の者が集団でやってきて不愉快だと
人によっては、そうなっちゃうと思うのです。
それはもういろいろあるでしょう、出身国だけではなく、関西人は嫌いだ!だったり、最近の若者は!だったり、ロックなんかやってるやつは!だったり、フリーターは!だったり、一人っ子は!だったり、高学歴は!だったり、●●大学出身は!だったり、●●の社員は!だったり、●●なんか聴いてるやつは!だったり、そして多分海外に行ったらそれは「日本人は!」ってことだったり。
そういう「いきなり全体の代表で他もそうである」とその人をみて思っちゃう考え方は、それはそれでヤバイと思うんですが
でも見られてしまうんだという可能性があることを念頭に置いたほうがいいですよね。
で、いや、なんつうか
つまりその場のルールに従って、周りを不快にさせず、自分本位に行動しなければ、いいのだ、と
ごくごく当たり前なことなのですね。
私はどの属性の代表なのだろうか。
浦沢先生に「浦沢ファンのOL代表」だと思われたのだろうか・・・・・。