読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素通り通信

愉快な記録です。

下妻物語

夫がDVDを借りてきたので、映画「下妻物語」を見ました。
とはいえ私は公開時につくばの映画館で見たので、2回目です。
つくばは映画の舞台になった下妻の隣、んまぁ地元映画みたいなもんで
牛久大仏やら何やら地元スポットがうつる度に映画館内が
盛り上がってました。
なんか地元であるというだけで盛り上がったり誇らしかったりするというのは
アホくせえと前は思ってたんですけど
そのときは映画館内の盛り上がりも含め、とても嬉しかったです。
これはあれですか、ナショナリズムみたいなものですか(ウソ)
久々に見ましたが面白かったです、筋の通った女の子の友情ものっていいですねえ。
どうしても高校生が主人公の物語だと
色恋沙汰がメインなものか、部活的なものがメインなもの、ばっかりで
そうじゃないところが主軸で新鮮というのもありますかね。